北海道開発物流
news

次世代型高機能自動販売機(「 マルチ・モジュール・ベンダー」 MMV)による正式販売を4月4日(月)から開始

北海道物流開発株式会社は、北海道経済センタービル8Fフロアーにおいて、現在プレ販売中の「丸美珈琲有限会社」様のコーヒーに加え、新たに8品目を追加し4月4日(月)から正式販売いたします。販売商品は、道南八雲町で約100年の歴史を持つ老舗味噌・醤油の醸造会社「服部醸造株式会社」様、石狩市の国産原料はすべて北海道産原料のそば専門の製粉会社「山加製粉株式会社」様、中札内村の「畑から食卓へ」JGAP認証農家や有機JAS認証農家を中心に食材を仕入れている農家がつくった小さな食品会社「株式会社ベジハート」様、地産地消の考えを大切にし、厳選した北海道産の素材を使った高品質なお菓子「おもっちーず」をはじめ、全国へ、しあわせと感動を届けている「株式会社わらく堂」様からそれぞれセレクトした全8品目を加え正式販売させていただきます。

seishikihanbai2022.3.30

hpsashikomigazoushiisei2022.4.1
■株式会社わらく堂 様(札幌市)  https://www.warakudo.co.jp/

■服部醸造株式会社 様(八雲町)https://maru-8.net/

■山加製粉株式会社 様(石狩市)https://www.yamaka-seifun.co.jp/

■株式会社ベジハート 様(中札内村)https://vegeheart.jimdo.com/