北海道開発物流
news

2023北海道ビジネスEXPO終了

続きはこちら

「ワーキングレコーダ®」「ワーキング・アイ・レコーダ®」近日発表!

続きはこちら

2023 第37回ビジネスEXPOに出展

続きはこちら

労働者派遣事業におけるマージン率の公開

続きはこちら

「札幌商工会議所・運輸自動車部会」と「北海道物流人倶楽部」との共同企画「物流フォーラム&展示会」無事終了

北海道物流開発株式会社が事務局を担当している「北海道物流人倶楽部」は、2022年12月5日(月)北海道経済センターにおいて、「札幌商工会議所・運輸自動車部会」との初めての共同企画として「物流フォーラム&展示会」を開催しました。 物流フォーラムの講演会では、3名の講師の方々から基調講演をいただきました。まず最初に石狩湾新港管理組合 専任副管理者 苫米地 庄吾氏から「石狩湾新港の現状と取り組み」、次に物流ジャーナリスト 森田 富士夫氏から「取材者の立場からみた国内市場の縮小と今後の物流」、最後に小樽商科大学 グローカル戦略推進センター産学官連携推進部門長・教授 玉井 健一氏から「協調と競争を通じた再編に向けて」というテーマでそれぞれ講演をいただきました。講演を聴講した方々からは、「それぞれ視点の違った講演を拝聴させていただき、参考になった」。などの意見をいただきました。 また、別の会場で同時開催した展示会(参加企業26社)では、様々な特色のある趣向をこらした出展があり、来場者からは、「色々なジャンルの展示品等を見学でき、今後の業務の参考になった」。「満足した今後も参加したい」。などの意見が聞かれました。展示会場では、報道各社の取材があり、特にSTV札幌テレビの「2024年問題」という視点での取材があり、物流業界では大きな変化の波が迫る中、2024年4月1日に適用される「働き方改革関連法」で、物流や運送業界ではドライバーの時間外労働が制限され、人手不足などが懸念されているなど・・・当日夕方の報道ニュース枠で展示会の様子が放映されました。最後に「物流フォーラム&展示会」開催に際し、ご尽力・ご協力いただきました関係者また、ご来場いただいた方々に開催事務局より厚く御礼申し上げます。

続きはこちら

札幌商工会議所 運輸自動車部会・北海道物流人倶楽部共同企画「物流フォーラム&展示会」

続きはこちら

2022北海道ビジネスEXPO出展無事終了

続きはこちら

2022北海道ビジネスEXPOに出展

続きはこちら

北海道物流開発株式会社 創立25周年記念ロゴマーク

続きはこちら

財界さっぽろ2022年6月号に、次世代型高性能自動販売機「MMV(マルチ・モジュールベンダー)」の記事が掲載されました。

続きはこちら

1 / 512345

最近の投稿

カテゴリー

アーカイブ